十月の朔日餅【栗餅】

十月の朔日餅は栗餅。

包装紙には栗と竹籠(?)が描かれています。
包装紙の裏には
“秋の山の実りが、秋の味覚が幸福感となってつたわって来る
そんな気がする徳力富吉郎先生の版画でございます”って
書かれています。
c0143711_1792432.gif


~お品書き~
旧暦の九月(いまの十月)は、五節句の中で最も重要な
重陽(ちょうよう)の節句。
菊酒や栗飯を用意し不老長寿を祈る風習でした。
みなさまのご壮健を祈りながら栗餅をお届けいたします。
c0143711_1794115.gif

中は栗の甘露煮を栗餡で包んであって美味しかったデス♪
ばぁばも六月から食べてる朔日餅の中で 一番のお気に入りみたい(笑)
[PR]

by max1129_ren0907 | 2009-10-03 17:25 | 日常